• English
  • 中国語
  • 韓国語
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

公立大学法人 福岡県立大学

HOME>情報公開>法人の取組
法人の取組

公益通報等について


 本学では、内部通報(本学役職員等からの不正行為等に関する通報)及び外部通報(本学の役職員等以外の者からの不正行為等に関する通報)並びにそれに関連する相談を適切に処理するため、通報窓口の設置及び運営、通報者の保護、通報に係る対応等について取扱いを定めています。

(規程等)
公立大学法人福岡県立大学における公益通報等の取扱い等に関する規則(規則第138号).pdf(226.4 KB)

通報・相談窓口
 本学における通報・相談窓口は、以下のとおりです。
 【通報・相談窓口】
  福岡県立大学事務局 経営管理部長
   〒825-8585 福岡県田川市伊田4395番地
    TEL:0947-42-2118  FAX:0947-42-6171
   E-mail:keiei@fukuoka-pu.ac.jp

通報の方法
 通報は、文書、電話、電子メール、ファックス又は口頭により行うことができます。
※文書、電子メール及びファックスにより通報を行う場合は、下記の「通報連絡票」を使用してください。
※通報は、原則として通報者の氏名及び所属の名称(職員以外の者については本学との関係)、通報対象行為の主体、日時、場所、具体的な内容を明確にして行う必要があります。ただし、通報対象行為の主体、日時、場所、具体的な内容を客観的に証明できる資料等を提示するときは、匿名で通報することが出来ます。
公益通報等連絡票.doc(43.0 KB)公益通報等連絡票.pdf(159.5 KB)

通報後の対応
 通報受付後、事案を総括責任者へ報告します。その後、予備調査を実施し、公立大学法人福岡県立大学公益通報委員会(以下「委員会」という。)により、本調査実施の有無を通報者に通知します。本調査を行う場合は、公立大学法人福岡県立大学における公益通報等の取扱い等に関する規則に基づき、理事長への報告、是正及び再発防止のための必要な措置、通報者への通知等の手続きが進められます。

トップ
このページのトップへ